アフターサービス

1.PowerVisionは、通常の使用条件下での製造条件に起因する誤動作に対して保証を提供します。

購入した製品に添付されている保証規定と条件が異なる場合は、
製品の購入に付随する保証規定が優先するものとします。保証期間および保証の範囲内で、この保証の対象となる顧客のサービス、スペアパーツ、および物流費は免除され、保証期間または顧客を超過します。
責任、予備部品、人件費および物流費は必要に応じて請求され、物流費は一方向の支払いで決済されます。

 

2.無料保証サービスの実施は以下の条件を満たす必要があります
A.製品は通常、購入時から指定された保証期間内に使用されており、人的性能以外の障害があります。
B.解体、改造、または非公式の指示の取り付け、その他の人為的な故障の防止
C.機械の製造番号、工場ラベル、その他の表示は破れていません
D.有効な購入証明、領収書、および注文番号を提示する

 

3.以下の状況は、無償製品保証サービスの一部ではありません。
A.衝突、非製品の人工的な品質問題による燃焼事故
B.非公式の指示による不正な改造、解体、貝の開口などによる損害
C.指示書で指示されていない不適切な設置、使用、操作による損傷
D.正式な指示なしにお客様がアセンブリを修理したために生じた損害
E.非公式の指示またはバッテリーパックと充電器の不適当なマッチングによって導かれた不適当な回路変更によって引き起こされた損害
F.製品マニュアルに従って操作されていないすべての飛行および射撃によって引き起こされた損害
G.強風、雨、砂などの過酷な環境での取り扱いによる損傷
H.鉱山地域、送電鉄塔、高圧線、変電所などの複雑な電磁気環境または強い干渉源環境での操作によって引き起こされた損害
I.送信機、画像送信信号、WiFi信号の干渉など、他のワイヤレスデバイスとの干渉の場合に操作によって引き起こされた損害
J.安全な離陸重量での離陸による損傷
K.認定されていない他社製コンポーネントと組み合わせて使用​​した場合の信頼性および互換性の問題による損傷
L.電池残量が少ないときや品質に問題のある電池を使用しているときの放電不足による損傷
M.保証サービスを確認するために会社に連絡した後、ユーザーは7自然日以内に対応する商品を送りませんでした。

リリース時間: 2019-05-22 17:51

PowerVision 日本国内サポート番号

営業時間:10:00AM - 5:00PM(平日のみ、土日祝を除く)

support.japan@powervision.me

  • 連絡先情報: Tel:042-319-6799 Fax:042-319-6769
    住所: 〒206-0033 東京都多摩市落合1-15-2 多摩センター トーセイビル4階