PowerRayのメンテナンス方法を教えてください。

PowerRayを長くご使用いただくにあたって次の方法をお勧めいたします。

 

・使用後はきれいな淡水でよく洗う(部品の錆を防止します)

・十分に乾燥させてからケースにしまう(部品の錆を防止します)

・できるだけ高温、多湿を避け、できるだけ20~30℃で保管する(自動放電を抑制します)

・長時間使用しない場合はバッテリー残量が50~60%の状態で保管する(温度変化によるバッテリーへの負荷を軽減します)

 

本件につきましてはPowerRayに同梱の「免責条項と安全操作ガイド」もご覧ください。

 

また、PowerRayは航行水域に水草、サンゴ、暗礁、水中設備などのない、視界が良好な場所でご利用いただく製品ですが、操作がご不安な場合や一部前述の環境が満たせない場合には、オプション品として砂や海藻などの異物混入を防止するの垂直モータカバーや衝撃を軽減するPowerRayバンパーなどをご検討ください。

リリース時間: 2019-05-22 17:10

PowerVision 日本国内サポート番号

営業時間:10:00AM - 5:00PM(平日のみ、土日祝を除く)

support.japan@powervision.me

  • 連絡先情報: Tel:042-319-6799 Fax:042-319-6769
    住所: 〒206-0033 東京都多摩市落合1-15-2 多摩センター トーセイビル4階